ルミナーをインストールしたらまずはコレから!LightroomやPhotoshopと接続する方法

ルミナーをインストールしたらまずはコレから!LightroomやPhotoshopと接続する方法

はじめに

画像編集ソフトのLuminarがとても

素晴らしいツールであることは最近の記事で

述べてきました。

 

超簡単に画像編集できるLuminarが凄い便利!

ここ最近本当に使用頻度が多すぎる。

なぜかと言うと使い勝手機能がとても素晴らしい

からです。

まだまだ使い初めて間もないのですがこれまで

時間がかかっていた作業もかなり短縮できたりと

画像編集においてかなり革命的なソフトだと思っています。

またこれまで同様LightroomPhotoshopを用いて編集

した画像に一味加えたりする目的でもかなり重宝しています。

 

このLuminarではRAW現像ももちろんできてしまうのですが、

Lightroom、PhotoshopでRAW現像、下処理をしてから

ルミナーで最終補正を加えたいという人も多くいるはずです。

 

現時点では僕自身Lightroomで下処理してからLuminarに移して

最終補正することが多いです。

実際Lightroomにはこれまでのデータがカタログ内に保存

されており、過去の画像を再編集したりすることも

多いからです。

そんな時にはLuminarと既存のLightroomやPhotoshop

をお互いに行き来できるよう設定をしておく必要があります。

今回はその方法をLightroomとPhotoshopそれぞれで

説明しますので、是非参考にして欲しいです。

Advertisement

LuminarとLightroom・Photoshopを接続しよう

接続の手順

  1. Luminarを起動
  2. 画面左上のLuminar2018からプラグインをインストール…を選択
  3. Luminar2018をプラグインとしてインストールからインストールを開始
  4. インストールが終了したら完了をクリック

これで準備は完了です。

この作業が完了するとLightroomやPhotoshopで編集中の

画像をLuminarへ移動して編集することが可能となります。

実際にLightroomとPhotoshopからの移動の手順も

見てみましょう!

 

ご覧の通りその他Adobe Photoshop Elements

Apple Apertureを持っている場合はそれらに

接続が可能となります。

 

LightroomからLuminarに転送して編集

  1. Lightroomのメイン画面でファイルを選択
  2. プラグインエクストラを選択
  3. Luminar2018に転送するを選択

これでLuminar2018で編集することができますが、

一つ注意すべきなのが、ファイルから選択し転送すると

RAWデータ、つまりLightroomで編集した過程が

反映されてないデータが転送されます。

Lightroomで編集した状態のまま転送したい場合

は以下の作業を行ってください

Lightroomで編集したデータをLuminarへ転送

  1. 編集中の画像ファイル上をクリック
  2. 他のツールで編集を選択
  3. Luminar2018…をクリック

この方法で転送すればLightroomで編集された

状態を保ちながらLuminarで編集を開始できます

 

PhotoshopからLuminarに転送して編集

続いてPhotoshopから編集中の画像データをLuminar

へ転送する方法を紹介します。

  1. Photoshopの編集画面でフィルターを選択
  2. Skylum Softwareを選択
  3. Luminar 2018…をクリック


これでPhotoshopから編集中の画像を

Luminarへ転送でき、Luminar内で追加の編集を

行うことができます。

PhotoshopだとフィルターとしてLuminarが

接続されるのが特徴ですね。

 

Luminarで編集したデータをLightroom・Photoshopへ再度移す

Luminarで編集した画像を再度転送前の

LightroomやPhotoshopに移したい場合は

以下のようにします。

これはLightroomに戻す場合もPhotoshopに戻す場合も

同じ作業です。

Luminarの編集画面の右上の適応をクリックすると

もとの編集ソフトへ再び転送されます。

とっても簡単ですね。

Advertisement

Luminarで現像した後で他のアプリに転送する方法

これまではLightroomやPhotoshopでRAW現像した

画像をLuminarへ転送する方法を説明しましたが、

逆にLuminarでRAW現像や編集した画像を

その他のツールへ転送する方法も紹介します。

  1. Luminarの編集画面の右上のボタン①をクリック
  2. その他のアプリで開くを選択
  3. 転送先のアプリを選択する

 

こんな感じで必要があればその他のアプリ

へ転送させて編集を行うことができます。

 

まとめ

今回は便利で優秀なLuminarを使用する上で

一番最初に知っておきたい内容をまとめました。

これまでLightroom・Photoshopを使ってきた人で

Luminarを最近購入した人、

Lightroom・Photoshopで基本的な編集後にLuminarで

追加の編集をしたい人、

まず、お互いのソフト同士接続させておきましょう!

 

お得な情報!!!

LuminarAurora HDR購入時

プロモーションコード僕のデイスカウントコード

FOTOSHIN

を入力すると10$の割引が適応されます!

是非お使い下さいね!

合わせて読みたい

画像編集ソフトLuminarのAIフィルターがとにかく便利|使い方と特徴を紹介

Advertisement

今話題の画像編集ソフトのルミナーのオートン効果で一味違う写真に仕上げよう