モンベルのスーパーメリノウールは登山に最適!

モンベルのスーパーメリノウールは登山に最適!

山を登る際人間はエネルギーを消費します。

また同時に多くの発汗も伴います。

それをしばらく放置していると、

あれ、なんか自分の汗で背中が冷たい、

いや寧ろ寒い!!

なんて経験はないでしょうか?

それはあなたの体ではなく着ている衣類に

問題があります。

僕ももともと衣類にこだわらず普通のTシャツを着用して

登山をしていましたが、発汗後に寒くなり

その後体調を壊したことがありました。

そこで快適な登山を試みる為にも衣類も機能性に優れた

ものを使用しようと思うようになりました。

色々と調べた結果答えが見つかりました。

モンベルのスーパーメリノウールのインナーです。

今回は僕が登山時愛用しているモンベルのインナーを

紹介します。

結論から言うと、これは最高にイイ!!

 

モンベルのスーパーメリノウールについて

スーパーメリノウールの特徴

モンベルのこの製品に使われているスーパーメリノウールは

普通のウールに比べかなり優れた機能があります。

以下にその特徴を簡単に説明します。

ストレッチ性

18.5ミクロンのマルチクリンプウールを使用しており

繊維の縮れが少なく伸縮性がとても良いのです。

また太さも均一なので肌触りもとても良く

ウールで時々ある「チクチク」する感じがありません。

実際に山登りでは全身を動かす場面が多いですが

擦れなどでストレスを感じることは一切ありません。

発熱性

汗をかいた時に発生する水蒸気は高い運動エネルギーを

持つと言われています。

このスーパーメリノウールは

その運動エネルギーを用いて蒸気を吸収し

熱を発生させる性質があります。

これを吸湿発熱と呼びます。

汗といっても人間の体からは常に不感蒸泄といって

汗が水蒸気となって皮膚の外に排出されています。

その水蒸気を用いて発熱されるので、

自家発熱とも言えるでしょう。

保温性

このウールという素材は保温性にとても優れています。

その理由はうろこ状の繊維にあります。

この特徴的な繊維の形質は吸湿発熱した熱を

包み込んで熱を逃さないようにします。

そのため寒い環境下でも熱がすぐ逃げず、暖かい

状態を保てるのです。ただ熱を逃さずそのままだと

どうしてもこもりやすくなり、蒸れた状態が続くと

その部分が冷えて汗冷えの原因になります。

スーパーメリノウールは余分な熱、水蒸気を

ゆっくりと外に逃がしてくれるので汗をかいても

汗冷えせず快適な状態を保ってくれます。

防臭性

スーパーメリノウールは汗からの水蒸気を吸収する

ものの、水は弾く特性があります。

そのため汚れもつきにくく防臭の効果があります。

登山で連泊する際に毎日衣類を変えることは状況に

より困難なことがあります。

実際に僕も荷物の軽量化で同じ服を繰り返し着ることも

あります。

このスーパーメリノウールも数日使ったことがありますが、

驚いたことに汗臭さなどほとんど気になりませんでした。

何故登山にイイのか

さて、スーパーメリノウールの特徴をいくつか説明

しましたが、実際に何故僕がこの素材が登山に

良いのか、一番実感していることを説明しましょう。

それは、やはり汗冷えしないこと!

これです!

汗冷えしてしまうと、登山では究極命にも

関わることです。

汗びえから低体温症を引き起こすことも十分あります。

登山での実際の話

秋口に北アルプスの蝶ヶ岳〜常念岳への縦走

をしていた際、突然天候が崩れ、強風、雨に見舞われました。

既に常念岳の山腹に差し掛かったところ、

「引き返すにもかなりの距離、常念岳を登って

早く山小屋に行かないと」とにかく先を急がないと

といった場面でした。

急ぎの状況で登りが続くと体も熱くなり、発汗もかなり

多くなります。しかし、実際に汗はかなりかいていたものの

汗冷えはほとんど感じませんでした。風もかなり強かったので

発汗し汗冷えしていたらこの風の影響で更に体温は

奪われていたことでしょう。この時は寒さもあったので

このスーパーメリノウールとレインウェアーの間に更に一枚

ミドルレイヤーを着ていましたが、無事山小屋まで快適

に歩き続けることができました。

これが一般の適当なTシャツか何かだったら、

今考えるととても恐ろしいです。

もちろん登山を経験されている方であれば

インナーの重要性は把握されているかとは思いますが、

今回改めて実感した出来事でした。

着るものって本当に重要ですね。

まとめ

今回は僕が登山時メインで使用している

インナーを紹介しました。

モンベルのスーパーメリノウールのシャツです。

これと同じ機能のタイツもあるので

合わせて揃えておくと安心でしょう。

登山初心者の方など初めのうちは結構インナーに

気を使わない人が多いのではないでしょうか?

実際僕も初めゴアテックスのレインジャケットなど

ジャケットにばかり気を使いインナーのことは

考えていませんでした。

しかし、インナーを適切な物に変えたら快適度は

格段に上がりました。

何より、登山は下界より体調の変化に対応しにくい環境

です。山の天候はそんな我々に容赦無く体当たりしてきます。

一般的な装備では人間は勝てません。

登山をより快適にそして何より

安全に楽しむためには、こういった衣類をしっかりした

物を着用することをオススメします。

 


Advertisement