この夏暑過ぎるのでテントで寝ることにしました。夏仕様の通気性の良いテントを選ぼう!

この夏暑過ぎるのでテントで寝ることにしました。夏仕様の通気性の良いテントを選ぼう!

 

どうにもならない暑さ

今年の夏は暑い!

地球温暖化のせいだ

毎年夏になるとこの言葉を発するようになるのと、周囲でも口にしている人が多くなります。

実際のところ確かに2018年の夏は太平洋高気圧とチベット高気圧の二枚重ねで

各地でとんでも無い猛暑に見舞われている

現に私の住んでいる長野でさえ30℃後半を記録し、もはや避暑地とも言えない環境となっている

夜になって外が多少涼しく快適になっても室内は熱が逃げず30℃近くあることも…

正直うんざりしていました。

そこで思い浮かんだのは、

暑かったら外でテント張って寝れば良い!

避暑対策としてのテント泊

 

photo by yokotashinjiphotography

『テントを張る』 

と聞くと登山やキャンプと行ったイベントをイメージしやすいが、何のことない

ただ単にビニールシートで囲ってその中で寝るだけのことです。

確かにテントはちゃんとしたものを購入するとなると結構値段もしますし、登山やキャンプしないのに

買う必要ってあるのかなって思われるかもしれませんが、別に家の庭で張って寝ても良いのです。

家の庭なのにどこか新鮮で、涼しくて意外と快適なもんですよ。

こんな暑い夏家の中で寝てられない、エアコンあるけど体質的に嫌いな人もいるでしょう。

そのな時にはテントを家の外に張って寝るのもよし、もしくは山に行ってテントを張って寝れば

快適に寝れます。登山でのテント泊、ワイワイ楽しむキャンプ、とはちょっと目的が違った

避暑対策のテント泊に挑戦してみよう。

夏場にオススメのテント

とにかく通気性の良いテントを選ぼう

夏場はとにかく暑いので通気性を優先するのが大事です。

冬場に使うテントは防風と保温を重視してある為最低限の通気口(ベンチレーター)しかないので

夏場に使用するには不向きです。3000m級のアルプスでテント泊するのであれば

夏でも気温が低くなるので快適に使用できます。

家の庭や標高の低い場所でテントを張る場合、せっかく外で良い風が吹いていても

テントの通気性が悪くて熱がこもってしまっては快適には眠れません。

そこで夏場に特化した通気性に優れたオススメのテントをいくつかご紹介します。

オススメのテント達

 

1.MSR Hubba Hubba NX 2人用 テント エムエスアール ハバハバ エヌエックス 3シーズン 【並行輸入品】

抜群のルックスと通気性を兼ね備えた3シーズン用のテントです。

メッシュの割合が多いので通気性に優れ快適に過ごせるでしょう。

雨の心配がなく自宅の庭で張るなら上にかぶせるフライシート無しの方が

更に通気性も上がり快適に過ごせるでしょう。

もちろん山岳用としても使用できますので幅の広い用途が魅力的です。

 

2.【2018SS】THE NORTH FACE Talus2 トーラス2  NV21705

 

二窓式でかつメッシュの範囲も広いので風が通気性にとてもすげれています。

二窓式の良い点は通気性に優れていることだけでなく、二人で寝ている時

外に出る際お互い気を使うことがないことです。一窓だとどうしても窓側の人を跨がない

といけないので、二人で使用するテントとしてオススメです。実際に知り合いと真夏に近くの山で

使用したことがありますが、通気性本当によくて朝方少し寒いくらいでした。

 

3.【Amazon.co.jp限定】コールマン テント スクリーンシェード アーガイル/ライムグリーン [2~3人用] 2000017137

アウトドア業界の有名ブランドコールマンのテントです。

2〜3人用のテントで驚きの6000円台!

一家の庭に一台あっても良いテント間違い無し!夏場の新たな作業スペース確保に最適です。

前面メッシュの通気性抜群仕様。

使用する環境としては、庭かキャンプ場が理想でしょう。

 

 

4.Luxe Tempo 2人用 テント 3-4季 アウトドア キャンプ用品 二重扉 防水 通気性

上の二つよりかなり安価の1万円程度で購入できるテントです。

こちらも窓が二つありどちらもメッシュのため通気性が良いです。

家の外で使ったり、オートキャンプ等で使用するのであればまずこちらで

試してみるのも良いでしょう。

 

5. 12 Survivors Shire 2 人用 テント, Green [並行輸入]

こちらも値段は16000円程度とこのレベルのテントにしては比較的

手の届きやすいものです。

窓は一箇所ですがメッシュの範囲も広く風通しも確保できます。

このテントの嬉しいところは入り口上部のシートを伸ばして、登山ストック(紐と木でも可)があれば

屋根を作ることができちょっとした作業スペースが確保できます。

テントの中で調理をするのに抵抗がある場合はこの屋根の下のスペースを使うのが良いでしょう。

 

7.スノーピーク(snow peak) テント メッシュシェルター [4人用]

定番のスノーピークの4人用テントです。品質ももちろん機能性に優れ安心して使えるテントです。

全ての面が解放できメッシュとできるので抜群の通気性と言えるでよう。

サイズは幅430cm×奥行き400cm×高さ210cmで子供連れの4人家族であれば十分

収まる大きさでしょう。

 

8.ogawa(オガワ) テント ドームシェルターラナ 3353

 

こちらも信頼できる老舗国内ブランドogawaのドーム型4人用テント

ワイドなメッシュが前面にあり外で寝ている感を存分に味わえます。

 

まとめ

以上私がオススメする通気性の良いテント達でした。

夏場の暑い環境下で快適に過ごすには通気性が本当に重要となります。

既にテントを持っている人は是非挑戦してみて下さい。まだ持っていなければ

手の届きやすい価格のテントでも良いのでまず買って試してみると良いでしょう

暑い夏と闘う、むしろ逃げる手段としてこのテント泊という作戦

を実践してみてはどうでしょうか?

もう暑くてどうしようもない!外で寝てやるって時は庭でテントを張って寝るのも

良いかもしれません。ただ、場所によっては夜でさえ灼熱だったりもするので

そんな時は標高の高いキャンプ場に避難するのが良いでしょう。

少し野生的な判断ですが、案外快適で夏も少しは楽しめる気がします。

なるべくエアコンに頼らないで快適な過ごし方を少しでも増やせたら良いと思います。