頑固な汚れも落とす洗濯洗剤、ウタマロ石けんが驚きの効果!

頑固な汚れも落とす洗濯洗剤、ウタマロ石けんが驚きの効果!

先日登山を終えて帰宅して荷物を整理していたら

とんでもないことに気が付きました。

なんと!Tシャツの後ろ側、お尻に近い部分がどろまみれに。

着替え用として持参していたこの白のTシャツ、帰宅時の車内で何かののタイミングで

泥が移ってしまったのだ。お気に入りのTシャツだった為、本当にショックだった。

もうダメだろうなと思いながらも

慌てて洗濯液をなじませてゴシゴシしてそのまま洗濯機にかけました。

その結果がこちら

大きな汚れは落ちたものの、この有様。

白いTシャツなので泥の色はとても目立ってしまいます。

繊維まで汚れが達してしまってなかなか取れない様子です。

漂白剤は過去に使用したことがあったが、必要以上に真っ白になり帰って不自然に

なってしまったこともあったので、それは避けたいと思い色々な主婦の友達に相談してみました。

そこで驚いたことにほとんどの人が同じあるモノを試してみれば?と助言をいただきました。

それがこちら

ウタマロ!!!

 

なんて愉快な名前の石鹸だろう。

 

聞いた時の印象は「弱そう

しかし多くの主婦がオススメするには理由があるのだからまずは試してみよう!

そう思いウタマロを使用してみました。

結果から言うと

ウタマロすげー!!!めちゃくちゃ落ちるではないかーい!ほぼ完全復活

ウタマロのあまりの救世主ぶりに驚いたので紹介しましょう。

救世主ウタマロとは?

ウタマロについて

画像元:ウタマロHP

戦後、宮井慶太郎(宮井産商株式会社初代社長)という人が生み出したのよ。
京花紙(今のティッシュペーパー、化粧紙)の販売を生業としていて、日本版画が好きだった宮井が京花紙を「広重」という商標で販売したのが始まり。それを半分折にして数十枚組にした「歌麿」がヒット商品になったんですって。そして宮井は「歌麿」ブランドのさらなる商品展開を目指し、洗濯石けんの販売に乗り出すの。日本全国の石けんメーカーを調べ上げ、東邦油脂株式会社(現 株式会社東邦)と出会い、昭和32(1957)年に「ウタマロ石けん」が誕生したのよ。

引用元:ウタマロHP

このウタマロ石けんはなんと60年もの歴史があるようです。

このパッケージも懐かしさを感じさせるデザインで、当時とあまり変っていないようです。

それだけ長い間販売されていると言うことはやはりそれなりの効果と

多くの人からの信用があったからなのでしょうか

ウタマロの成分

純石けん分(98%、脂肪酸ナトリウム)、蛍光増白剤   引用元:本体裏に記載

ウタマロの脂肪酸は水に溶けやすく、汚れに馴染みやすく、衣類の生地も痛めにくいのが

特徴のようです

蛍光増白剤は生地をより白く見せるための光沢剤であり仕上がりがツヤっとした感じに

なります

ウタマロ石けんの使い方

水洗い まずはゆっくり水洗いし石けんが馴染みやすい状態にする。

ウタマロ石けんを塗る

ウタマロ石けんを直接生地に押し当てて泡立てる。

泡ができる方が汚れがしっかり落ちるので石けんの緑色がこびりつくくらい

つけて良いです。

揉み洗い

ゴシゴシと揉んで泡をしっかり立てます。

汚れが強い場合はこの揉み洗いの後ぬるま湯に1時間〜2時間程度付けておくと効果的

洗濯機で洗う

泡がしっかりついた状態でそのまま洗濯機に入れて

通常の洗濯の手順を行うだけ。

結果

ウタマロ使用前

ウタマロ使用後

ご覧の通り見事に泥の汚れが落ちました!

よーく見ると若干うっすらと残ってますが、もう一回洗えばほぼ完璧に落ちるでしょう。

驚いたのが揉み洗い中既に汚れが落ちていて、どこが汚れていたのか分からなくなってしまう

程でしたもう使用できないかな、と諦めていましたが完全復活です。

決して安い服ではなかったので本当に嬉しかったです。

 

ウタマロの種類

画像元:ウタマロHP

僕が紹介されたのは一番左のウタマロ石けんでしたが、どうやらその他にも

色々な種類があることがわかりました。

汚れの種類によって使い分けられそうなので簡単に紹介します。

ウタマロ石けん

・様々な種類の頑固な汚れに対応できる

・光沢剤が入っているため白い服はより白く綺麗に仕上がる

 

 

ウタマロリキッド

・色柄物のおしゃれ服に使用できる洗剤

・色落ちなどが心配な場合に使用できる

・中性・無蛍光の部分洗い用の洗剤

ウタマロクリーナー

・キッチン周りの頑固なあぶら汚れに最適

・換気扇の汚れにも効果的

ウタマロキッチン

 

・食器洗い洗剤として使用できる

・皮膚に優しい

・スポンジになじませて放置で除菌効果あり

状況に合わせて色々な種類の洗剤があるので是非

試してみてはどうでしょうか?

何より一番ありがたいことは、頑固な汚れを落とす強力な洗浄力とは逆に

皮膚にとても優しいアミノ酸系洗浄剤成分であるということです。

毎日の生活で使用しても皮膚を痛める心配がないことは本当にありがたいですね。

まとめ

強力な汚れを落とす時汚れだけでなく、その素材の元の色や、デザインも

失ってしまってはもともこもありません。

ウタマロは自分が綺麗にしたい部分に絞って汚れを落とすことができます。

主婦の味方ウタマロ。

その効果には本当に驚きました。60年の歴史が今日まで続いているのは

十分納得がいくものでした。

どんなに汚くなってしまっても諦めないでください。

まずは試してみましょう。